'."\n";?> 幼児の便秘に安心の天然オリゴ糖

幼児の便秘を天然成分で解消。赤ちゃんや、妊娠中にも。

幼児の便秘

幼児便秘などと呼ばれ、最近では偏食などが原因で便秘になってしまう子供が増えているようです。

 

便秘になっていても、お薬は簡単には飲ませられない。でも野菜も食べてくれない。わが家でもそうでした・・・

オリゴ糖で便秘を解消

幼児,便秘,オリゴ糖
野菜嫌いのこどもにも。カイテキオリゴ
幼児の便秘。自分の子供が便秘になってしまうと頭を悩ませてしまいます。
私も当時4歳の娘がいて、毎日のように便秘でおなかを痛がっていました。

 

お薬を飲ますわけにも行かないし、かといって野菜も食べてくれない・・・
そんな時、ネットで調べて見つけたのが、
「カイテキオリゴ」でした。

 

幼児,便秘,オリゴ糖

 

便秘には食物繊維が一番いいので、野菜を食べさせようとするんですが、私の子供は普段から野菜嫌い。
なかなか食べてくれないので、サツマイモをあげるようにしていました。 でも、それも長く続きません。
便秘気味になると3、4日続いてしまうので、サツマイモでは飽きてしまうらしく、食べなくなってしまいます。

 

幼児,便秘,オリゴ糖

 

便秘を解消するには、食物繊維、糖分、水分が大切。
それを全部解決してくれるのが、「カイテキオリゴ」でした。

 

オリゴ糖には、食物繊維がたっぷり入っているし、もちろん糖分もあります。
でも味は、ほんのり甘い程度なので、いろいろな食材やジュースなどに混ぜても、ほとんど味が変わらないんです。

 

もう、オリゴ糖にしてからは、子供が便秘になっても、食事をどうしようかと考えなくてすむようになりました。
なんにでもカイテキオリゴをいれちゃいます^^

 

幼児,便秘,オリゴ糖

 

最初に使ったときは、効果はてき面でした。
オリゴ糖を入れた食事を取ったあと、ものの20分ほどで、すぐに「トイレ!」。 その後、1日5gずつ与えて数日間。毎朝きちんと便通があります。
便秘が治るとオリゴ糖も一時やめますが、やはり何日かたつと、野菜嫌いのせいもあってまた便秘気味になるんですね。

 

幼児,便秘,オリゴ糖 それから、便秘気味になるとオリゴ糖をとる、というようになりました。

 

薬ではないので副作用もないし、もともと天然の成分なので、安心して食べさせられるのがとてもうれしいです。

オリゴ糖で便秘解消

北の大地の天然オリゴ糖は、天然の成分100%なので安心してお子さんに飲ませることができます。妊娠中の方や赤ちゃんにも、おすすめです。

 

カイテキオリゴ

 

  • お薬を飲ませたくないけど天然成分なので安心
  • 野菜嫌いのお子様に。繊維質がたっぷり入っています
  • ヨーグルトやジュースに混ぜて飲むことができます
北の大地の天然オリゴ糖[150g・・・1か月分] 価格:2980円

 

カイテキオリゴ詳細

赤ちゃん、乳児の便秘

赤ちゃんや乳児の場合は、つい見逃してしまうことがあります。
なぜなら赤ちゃん、乳児は、排便の回数やかたさではなかなか判断できないからです。
排便も個人差があり、毎日する子もいれば3、4日に1回しかしない子もいますし、離乳食によって排便のかたさも変わってくるので、一概に毎日しないから、硬いからといって判断できないのです。

 

赤ちゃんは、話すことが出来ないので判断しにくいですが、排便以外にもサインを出しています。分かりやすいサインだと、お腹が張ることです。
腹に長く溜まるほど硬くなってきますので触っただけで分かります。
また、排便時に肛門周辺が切れていたりしないか気を配らなければなりません。
機嫌が悪いとき、泣き止まないときなどは、調べてみてください。

 

赤ちゃん便秘や乳児便秘の対象法として、めん棒にベリーオイルを塗って肛門を刺激する方法もありますが、苦しんでる様子などがあれば医師に相談してください。
また、診察の際に色々効かれると思うので、赤ちゃんや幼児の普段の状態「何日間、便が出てないか。普段はどれぐらいの日数で何回ほどすのか」を説明できるようにしましょう。

妊娠中のときは・・・

女性には便秘の悩みはつきものですが、特に妊娠中はなりやすい傾向にあります。
妊娠中、初期はホルモンの影響で、また、後期になると胎児がおなかを圧迫し腸の動きが制限されてしまいます。
常用していたお薬も、妊娠中では簡単に服用することができませんよね。
そんなときは、北の大地のオリゴ糖を一度試してみるといいかもしれません。
ビート(砂糖大根)から分離精製して得られるオリゴ糖で成分のほぼ100%がナチュラルです。
妊娠中は安全、安心が最重要ですし、健康管理士の方、専任アドバイザーの方のサポートが受けられアフターフォローも充実しています。